Skip to content

nobuyukioishi.com Posts

JASSO海外留学支援制度(大学院学位取得型)へのアドバイス〜書類選考編〜

私は、都内の大学に2020年度のJASSO海外留学支援制度(大学院学位取得型)へ応募し、無事奨学金を勝ち取ることができました。私が本奨学金へ応募する際、身近に同奨学金に応募する人が他にいなかったために何かと苦労しましたが、インターネット上にある先輩の体験談にはとても励まされました。ですので、私もこれから同奨学金に応募する方々の助けになるような情報を残しておきたいと思い本記事を作成しました。

なお、この記事の内容は2020年度のものであり、必ずしも最新の情報を反映しているわけではありません。最新の情報は必ずJASSOのホームページを確認してください。

大学休学のメリット・デメリットまとめ

この記事は、大学を休学しようか迷っている方に向けて書いています。大学休学を検討している方はおそらく、「休学したら自分はその後どうなってしまうのだろう?」「休学しても大丈夫だろうか?」と気になっている人も多いのではないでしょうか。

私は東京の国立理系大学に通っていたのですが、大学2年になった頃から大学から足が遠のきはじめ、翌年から1年間休学しました。その間、自分で個人事業主としてインターネットビジネスを立ち上げたり、Webコンサルティング会社で働いたり、自転車で日本一周をしたり、単身で1ヶ月以上タイ・カンボジアを見てまわるなど様々なことを経験しました。

大学を休学することのメリットやデメリットを説明している記事は他にもありますが、私もイチ休学経験者として思うところをまとめることで、少しでもあなたの役に立てれば嬉しいです。

『英語学習』決意新たに ― 継続こそ力なり

もしかしたら,”学部を卒業してすぐに大学院留学をする”という目標は失くなってしまったかもしれない. ただ,それでも英語の勉強は続けよう. ここで止めたら,これまでの努力があぶくになってしまう. 読めるようになろう. 聞けるようになろう. 話せるようになろう. 書けるようになろう.

2016年を振り返って

既に2017年も4日目となり、多少今更感のある内容ではありますが、自分の中の区切りとして2016年を振り返ってみようと思います。

僕の2016年のテーマは「深化」でした。前年の、「その時の衝動に突き動かされるがままに色々と手を広げすぎていたせいで、もっと深掘りしたかったはずなのに、気付いたら拡げるだけになってしまっていた。」という反省から来ています。基本的に僕は、やれば”それなり”にできるタイプなので、どれもそれなりの成果を残すことはできるタイプだと思っているのですが、言い換えれば、それなりの成果”しか”残すことができていませんでした。そこで、2016年こそは、やると決めたことに集中して取り組もうと「深化」というテーマに決めた次第です。

3ヶ月以上飲み続けて気付いた「完全無欠コーヒーの効果」

以前、毎朝覚醒!完全無欠コーヒーの作り方という記事を書いたのですが、思いのほか反響が良かったので、今回は私が実際に完全無欠コーヒーを3ヶ月以上飲み続けて気付いた「完全無欠コーヒーの効果」について良い点・悪い点を素直に書いいこうと思います。

2016の行動計画を立ててみた。

今年のテーマは、ずばり「深化」です。

2015年は、その場その場の”衝動”に突き動かされて無計画な行動を積み重ねていたせいで、もっと”深掘り”したかったはずなのに、気付いたら”拡げる”だけになってしまっていた。という事がありました。

ですので、今年は自分の専門分野・得意分野を構築していくための”深掘り”、つまり「深化」していくことに専念していきます。

今更ですが、2015年をじっくり振り返ってみました。

多少の今更感は否めませんが、これから私の2015年を振り返っていこうと思います。 1月 初めての海外一人旅 2015年の1月は初めての海外一人旅をしました。訪れた国はタイとカンボジアです。私の拙い英語を駆使して、なんとか無事に帰ってくることができました。この海外一人旅で得られた一番大きなモノは、自分の英語能力に対する問題意識です。 その時の気持ちはこの記事に纏めたので、もし良ければ読んでやってください。 初めての海外一人旅〜自分の英語力の無さを痛感した3週間〜 また、その他にも 海外一人旅に対する精神面での耐性 海外(東南アジア)はどういう所なのか? という感覚を部分的にではありますが身につける事ができた1ヶ月でした。  2月 初めてのTOEIC対策をスタート 1月に感じた英語に対する問題意識から、早速TOEICテストを申し込み、勉強を始めました。単語を覚えたり、公式問題集を解いたり。ただ、次に書くように、2月下旬から仕事を再度始めたことで、学習ペースはガクンと下がってしまいました。 前回勤めていたWEB系の会社で再び働くコトに 正直、前年の自転車日本一周に続き、休む間もなく海外一人旅をしていたことで、お財布はもう殆ど空っぽになっていました。そこで2月の後半位から、前回勤めていたWEB系の会社で再度働かせて頂くことに。それからは大学が始まる3月末頃まで週5ペースで働いていました。 行動力の無さ、計画性の無さを痛感 ここには詳しく書けないのですが、知人と「イロイロ新しいことを始めよう!」という様な話をしていたにも関わらず、その話は結局流れてしまいました。原因は、自分の行動力の無さと、計画性の無さにあります。 「何かを得るには何かを捨てなければいけない」ということは分かっていたはずなのに、イロイロと欲張ろうとしたせいで結局何も得ることができずに何とも言えないモヤモヤ感だけが胸の辺りに残りました。自分のキャパシティや、心の声、優先順位付けの重要さを学びました。  3月 初めてのTOEICテスト 3月15日はTOEICの試験を受けました。ただ、下の記事にも書いた通り、満足できる試験からは程遠く、かなり慌しい受験になってしまいました。 初めてのTOEICを受けてー反省と改善案 色々と反省すべき点は残りましたが、何と言っても実際にTOEICの試験を受けることができたのは自分にとって大きな前進だったと思っています。実際に、今回の経験は2015年12月のTOEICの試験を受ける際にもとっても役立ちました。 週5で仕事に励む日々 実は、3月に入るとTOEICの勉強は殆どできておらず、週5で仕事をしていました。(何と言っても、お金が無かったのです。)ただ、「やっぱり仕事をするのは楽しいな」と感じた事を覚えています。 …

毎朝覚醒!完全無欠コーヒーの作り方

あなたは、「完全無欠コーヒー」を知っていますか?「完全無欠コーヒー」というのは、デイヴ・アスプリー氏の「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」の中で紹介されている少し変わったコーヒーのことで、これを毎朝飲むことで1日のパフォーマンスを最大化することができるという代物。今回は、そんな「完全無欠コーヒーの作り方」を紹介します。

自転車で日本一周してみようと思います。

いきなりですがここで宣言します! 「私、大石伸之は、8月末で現在働かせてもらっているWeb系企業を辞め、9月頭から自転車で日本一周します!」 えっと、なんでいきなりそんなことをしようと思ったかというと(まぁ自分の中ではそんなにいきなり日本一周をしようなどと気まぐれで言っているわけではないのですが)理由はいろいろあります。 -なぜ自転車で日本一周なんてしようと思ったのか 1つ、以前、ひとりで高尾山に登ったとき、頂上から自分が働いているオフィスのある新宿のほうを見て、自分の住んでいる世界がいかに小さいのかということを感じました。そして、もっといろいろな景色を見ると共に、もっといろいろな価値観に触れたいと感じたからです。(パソコンを通してではなく、自分の目を通して) 2つ、自分がどうなりたいのか、何をやりたいのかということを、じっくり一人で考える時間が欲しかったからです。別に考えることはいつでもどこでもできるので、別に旅をする必要は無いのかもしれません。ただ、パソコンやビルに囲まれた便利すぎる環境の中で自分の将来を考えるのではなく、沢山の自然に囲まれたそれなりに不便(?)な環境に身を置いて、自分の虚栄心だったり自分の心の内にある声に霧をかけてしまうような感情を、ある程度取り除いた上で自分の今や今後について考えてみたいと思ったからです。 3つ、最近自分が旅をしている夢をよく見るようになりました。そして、昔から自分は旅人になりたいと家族や友人に言っていたことを思い出しました。 これは何かの前兆なのかもしれないなぁ・・・なんてことを思い、「アルケミスト」(パウロ・コエーリョ著)に影響された僕は、心の声に耳を傾け、行動に移してみようと思いました。 以上の3つが僕が自転車で日本一周をしてみようと思った理由です。 さて、9月になったら旅に出るぞ!ってことだけは決めましたが、それ以外のこといついては一応自転車やそれに関連するパーツ等々を買っただけで、ほとんど準備も計画もできていません。詳細なんて一つも決まっていません。あ、決まっていることといえば、基本野宿をするぞってことくらい。 なので、ここでこのブログを読んでくれているあなたに1つお願いがあります! “自転車で日本一周するにあたって、こんなことやったら面白いんじゃない?”とか”日本一周するなら、ココとココは絶対見てきたほうが良いよ!”といったような意見を集めています!あとは、大学の先輩に「わらしべ長者」的なこともやってみたら?なんて提案もいただきました。 ここでコメントして頂いたことに関してはできる限り採用していこうと思ってますので、ぜひぜひコメントよろしくお願いします! そして、もしこのブログを自転車旅行の先輩方が見てくれていたら、色々と教えていただけるとありがたいです。まだまだわからないことだらけなので、これから1つずつ吸収して成長していこうと思っています。 本格的な更新について9月以降になると思うんですけど準備の過程等に関しては、もうこれからぼちぼち書いていこうと思います。 それでは、今日はこのへんで。 最後まで読んでいただきありがとうございました!