2018年を振り返って

2018年イベントカレンダー

2018年のいつごろにどんなことをしていたのかを振り返ってみる.

2018年1月

  • 卒論執筆 & 提出
  • AAAI論文執筆 & 提出

2018年2月

  • 卒論発表
  • 海外旅行 (シンガポール・インドネシア・マレーシア)

2018年3月

  • 大学卒業 (学科総代,目黒会賞受賞)
  • AAAI口頭発表@スタンフォード大学
  • Google本社オフィス見学

2018年4月

  • 大学院生活スタート
  • 応用情報技術者試験受験 & 合格
  • Googleインターン応募 & 落選

2018年5月~6月

  • 講義 (ALL 優)
  • DICOMO論文提出

2018年7月

  • DICOMO発表 (優秀プレゼンテーション賞受賞)
  • 前期期末課題 & 試験

2018年8月

  • 北海道学会準備

2018年9月

  • IoTハッカソン (ヒューチャーアーキテクト賞受賞)
  • IoTLT for Student 発表
  • 海外旅行 (中国)

2018年10月~11月

  • 後期講義開始
  • 修士研究本格開始

2018年11月

  • WebRTCハッカソン (最優秀賞 + NTTコミュニケーションズ賞)
  • AAAI 2019 Spring Symposium 概要提出 & 採択

2018年12月

  • RedImpulzで開発アルバイトスタート

所感

2018年を振り返ってみると「だらだらした年を過ごしてしまったな」というのが真っ先に浮かぶ印象 (というか反省) である.上にまとめた2018年イベントカレンダーを見てみると,何もしていなかったという訳ではないのが,割といきあたりばったりで色々なことをやっていたので振り返ってみたところで達成感はあまりない.

一昨年は,大学院留学を検討していたため,研究にもそれなりにやる気があったし,英語の勉強にも力を入れていた.しかし,日本に残って電通大の大学院に進むと決めた途端に,なにか緊張感みたいなものが途切れてしまった.今の環境は嫌いではないが,少し居心地が良すぎるのかついつい怠けてしまう.4年前,休学を終えて大学に戻ってきたときはなんだか周りの学生が子どもっぽく見えたものだが,今ではすっかりその中に溶け込んでしまっているような気もする.4年前の自分が今の自分をみたらきっとガッカリするだろうなぁ.

結局のところ,ここ自分のここ数年間というのはこれまで積み重ねてきた貯金で乗り切ってきただけのような気さえするのだが,2018年は特にその気が強かったように思う.「平成も終わることをきっかけに」というようなことを言うのはあまり好きではないが,それでもそろそろ何かを変えないといけない.

上でも軽く述べたように,2018年は無計画でダラダラと過ごしてしまった1年だった.2019年の決意はまた他の記事としてまとめようと考えているのだが,2019年は「計画」の1年にしよう.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください