Skip to content

Month: January 2016

2016の行動計画を立ててみた。

今年のテーマは、ずばり「深化」です。

2015年は、その場その場の”衝動”に突き動かされて無計画な行動を積み重ねていたせいで、もっと”深掘り”したかったはずなのに、気付いたら”拡げる”だけになってしまっていた。という事がありました。

ですので、今年は自分の専門分野・得意分野を構築していくための”深掘り”、つまり「深化」していくことに専念していきます。

今更ですが、2015年をじっくり振り返ってみました。

多少の今更感は否めませんが、これから私の2015年を振り返っていこうと思います。 1月 初めての海外一人旅 2015年の1月は初めての海外一人旅をしました。訪れた国はタイとカンボジアです。私の拙い英語を駆使して、なんとか無事に帰ってくることができました。この海外一人旅で得られた一番大きなモノは、自分の英語能力に対する問題意識です。 その時の気持ちはこの記事に纏めたので、もし良ければ読んでやってください。 初めての海外一人旅〜自分の英語力の無さを痛感した3週間〜 また、その他にも 海外一人旅に対する精神面での耐性 海外(東南アジア)はどういう所なのか? という感覚を部分的にではありますが身につける事ができた1ヶ月でした。  2月 初めてのTOEIC対策をスタート 1月に感じた英語に対する問題意識から、早速TOEICテストを申し込み、勉強を始めました。単語を覚えたり、公式問題集を解いたり。ただ、次に書くように、2月下旬から仕事を再度始めたことで、学習ペースはガクンと下がってしまいました。 前回勤めていたWEB系の会社で再び働くコトに 正直、前年の自転車日本一周に続き、休む間もなく海外一人旅をしていたことで、お財布はもう殆ど空っぽになっていました。そこで2月の後半位から、前回勤めていたWEB系の会社で再度働かせて頂くことに。それからは大学が始まる3月末頃まで週5ペースで働いていました。 行動力の無さ、計画性の無さを痛感 ここには詳しく書けないのですが、知人と「イロイロ新しいことを始めよう!」という様な話をしていたにも関わらず、その話は結局流れてしまいました。原因は、自分の行動力の無さと、計画性の無さにあります。 「何かを得るには何かを捨てなければいけない」ということは分かっていたはずなのに、イロイロと欲張ろうとしたせいで結局何も得ることができずに何とも言えないモヤモヤ感だけが胸の辺りに残りました。自分のキャパシティや、心の声、優先順位付けの重要さを学びました。  3月 初めてのTOEICテスト 3月15日はTOEICの試験を受けました。ただ、下の記事にも書いた通り、満足できる試験からは程遠く、かなり慌しい受験になってしまいました。 初めてのTOEICを受けてー反省と改善案 色々と反省すべき点は残りましたが、何と言っても実際にTOEICの試験を受けることができたのは自分にとって大きな前進だったと思っています。実際に、今回の経験は2015年12月のTOEICの試験を受ける際にもとっても役立ちました。 週5で仕事に励む日々 実は、3月に入るとTOEICの勉強は殆どできておらず、週5で仕事をしていました。(何と言っても、お金が無かったのです。)ただ、「やっぱり仕事をするのは楽しいな」と感じた事を覚えています。 …