毎朝覚醒!完全無欠コーヒーの作り方

あなたは、「完全無欠コーヒー」というモノを知っていますか?

「完全無欠コーヒー」というのは、デイヴ・アスプリー氏の

「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」

の中で紹介されている少し変わったコーヒーのことで、これを毎朝飲むことで1日のパフォーマンスを最大化することができるという代物。

今回は、そんな「完全無欠コーヒーの作り方」を紹介しようと思います。

完全無欠コーヒーの作り方

必要なモノ

必要なモノは以下の3つ

  • 無カビ毒のコーヒー
  • グラスフェッド牛の無縁バター(大さじ1〜2杯)
  • MCTオイル(大さじ1〜2杯)

作り方は簡単!

  1. 無カビ毒のコーヒーに、
  2. グラスフェッド牛の無縁バターとMCTオイルを入れ、
  3. それらをよく混ぜ合わせる

たったこれだけ。

注意しなければ、しっかり混ぜ合わせなければいけないということ。

「コーヒーはブラックで飲みたいんだ!」

と言って、バターにそのままかじりついてコーヒーを飲んだとしても、期待する効果は得られないようです。(既に著者が実験済み)

材料が揃えられない場合

作り方はとっても簡単なのですが、完全無欠コーヒーにはただ一つだけ欠点があります。

それは、材料を揃えるのが非常に困難だということ。

「コーヒー」「バター」「油」

これらを集めるだけなら、そんなに難しいことではないのですが、

  • 無カビ毒のコーヒー
  • グラスフェッド牛の無塩バター(大さじ1〜2杯)
  • MCTオイル(大さじ1〜2杯)

これらを完全な状態で揃えるというのは、正直普通の人にはかなりハードルが高い行為です。

そこで、これらの材料が揃えられない場合はどうすれば良いのか?という点について細くしておこうと思います。

無カビ毒のコーヒー

「無カビ毒」のコーヒーと言われても、実際ほとんどの人には自分が普段飲んでいるコーヒーにカビ毒が含まれているかどうかなんて調べる術も無いでのではないでしょうか?

もちろん商品の袋には「この商品にはカビ毒が含まれています!」なんて書いてありません。

では、どうすれば良いのか?

本書では、日本で良質のコーヒーの判断基準として知られている「スペシャルティコーヒー」に認定されているモノがオススメされています。

「日本スペシャルティコーヒー協会 公式サイト」

しかし、正直そこまでしなきゃいけないの?と思っている方もいるでしょう。そんな方はもう、普通にスーパーで売っているような市販のコーヒーで良いと思います。(何事も物は試しです)

ということで、実は僕も毎朝バリスタで淹れたコーヒーで作っています笑

グラスフェッド牛の無縁バター

グラスフェッド牛というのは、自然の環境で放牧され、牧草のみで飼育された牛のことです。

この、グラスフェッドぎゅうの無塩バターを手にいれるのは超難しい。

Amazonで探してみても、250gのグラスフェッドバターが送料込みで3650円!(スーパーに売ってるバターの約10倍!!!)

そんな高いバター、気軽に買えません。

しかも、人気商品なのか元々品薄なのかわかりませんが、結構売り切れていることも多いです。

知り合いに農家の人がいて、その人からこのグラスフェッド牛の無塩バターを譲ってもらえるのであればそれが一番良いのですが、そんな恵まれた環境にある人は少ないでしょう。(そんな知り合いがいたら是非僕に紹介してください…。)

そこで、妥協案として本書に書かれているのがAOP(原産呼称保護)認証の、飼料まで厳しく管理されて、牧草飼料の多いバター

正直、これでもAmazonで送料込みで2300~2400円となかなか高い。

ちなみに僕は、このAOP認証の無塩バターを使っています。

バターもスーパーで売っている300〜400円のモノでも良いかな?なんて思ったりもしたのですが、バターに関しては本書でもとにかく重要視されていたので、少し奮発して良いモノを買ってしまいました。

ただ、これから普通のスーパーで買えるようなモノでも自分の身体を使ってテストしてみようと思っています。(結果は随時報告していこうと思います。)

MCTオイル

これは普通にAmazonで買うことができます。

価格は450gのモノで〜3000円程度。

これは特に代用品としてオススメできるモノはありません。

もう仕方ないです。買いましょう笑

初期費用をとにかく安く済ませたいという人は、少し割高ですが180gのものであれば1650円で買うことができます。

効果はバツグン!

僕は毎朝完全無欠コーヒーを飲むようになってから、現在2週間ほど経っているのですが、今のところ体調はかなり良い感じです。

朝はこの完全無欠コーヒーを飲めば、昼まで余裕で持ちこたえることができます。

そして、朝食をガツガツ食べていない分、腸が休めているからなのか、便通もかなり良い感じで助かっています。

あなたも是非「完全無欠コーヒー」にトライしてみてください。